ミステリー

【必読】東野圭吾おすすめランキング!絶対に読まないと損なミステリ10選

投稿日:

平成最強のミステリ作家は誰か?

そんな質問があれば、東野圭吾は必ずと言っていいほど名前が挙がることでしょう。

 

 

1985年《放課後》で江戸川乱歩賞を受賞後、

 

徐々にその才能をふんだんに使い頭角を表してきました。

 

1999年《秘密》

第52回日本推理作家協会賞(長編部門)

 

2006年《容疑者Xの献身》

第134回直木三十五賞受賞・第3回本屋大賞4位・第6回本格ミステリ大賞(小説部門)受賞

 

2014年《祈りの幕が下りる時》

第48回吉川英治文学賞受賞

 

などなど、ここ最近の受賞歴はまさに圧巻です。

 

 

この記事では、そんな東野圭吾ミステリの中でも

絶対に外せないオススメの10冊をランキング形式でご紹介いたします。

 

 

第10位:どちらかが彼女を殺した

 

あらすじ

殺したのは男か女か

究極の「推理」小説自殺の偽装を施され、妹は殺された。

警察官である兄が割り出した容疑者は二人。

犯人は妹の親友か、かつての恋人か。

純粋推理の頂点を究めた話題沸騰のミステリ!

加賀恭一郎シリーズ

 

出典:Amazon

 

特筆すべきは何と言ってもその結末!

他に類を見ない前代未聞の終わり方でしょう。

 

賛否両論ある本作ですが、ミステリ好きなら必ず1度読んでおくことをお勧めします。

 

 

第9位:マスカレード・ホテル

 

あらすじ

都内で起きた不可解な連続殺人事件。容疑者もターゲットも不明。

残された暗号から判明したのは、次の犯行場所が一流ホテル・コルテシア東京ということのみ。

若き刑事・新田浩介は、ホテルマンに化けて潜入捜査に就くことを命じられる。

彼を教育するのは、女性フロントクラークの山岸尚美。次から次へと怪しげな客たちが訪れる中、二人は真相に辿り着けるのか!?

大人気シリーズ第1弾のミリオンセラー。

 

出典:Amazon

 

木村拓哉さん主演で映画化もされた本作品。

ホテルと言う一種の密室で行われる事件劇は、スピード感があって最高です。

 

 

第8位:秘密

 

あらすじ

運命は、愛する人を二度奪っていく。

自動車部品メーカーで働く39歳の杉田平介は妻・直子と小学5年生の娘・藻奈美と暮らしていた。長野の実家に行く妻と娘を乗せ

たスキーバスが崖から転落してしまう。 妻の葬儀の夜、意識を取り戻した娘の体に宿っていたのは、死んだはずの妻だった。 その

日から杉田家の切なく奇妙な“秘密"の生活が始まった。 外見は小学生ながら今までどおり家事をこなす妻は、やがて藻奈美の代わ

りに 新しい人生を送りたいと決意し、私立中学を受験、その後は医学部を目指して共学の高校を受験する。年頃になった彼女の周

囲には男性の影がちらつき、 平介は妻であって娘でもある彼女への関係に苦しむようになる。

98年度ベストミステリーとして話題をさらい、広末涼子主演で映画化、志田未来主演で連続ドラマ化もされた東野圭吾の出世作。

累計200万部突破の伝説のベストセラー。

 

出典:Amazon

 

一見ラブストーリーやヒューマンドラマのような世界観で進行していく本作。

妻と娘、そしてそれを側で見続ける夫のなんとも言えない心情。

 

息つく間もなく読みきってしまうと思いますが、ラストシーンには圧巻です!

鳥肌間違いなし。

 

第7位:流星の絆

 

あらすじ

「兄貴、妹(あいつ)は本気だよ。俺たちの仇の息子に惚れてるよ」

東野作品史上、売り上げNo.1

「大人になったら、三人で、犯人探して復讐しような」

幼い頃、両親を殺された洋食店「アリアケ」の三兄妹。14年後、大人になった彼らは結婚詐欺をして暮らしていた。最大のターゲ

ットとして選んだのは、レストラン「とがみ亭」の御曹司。ところが、その名物料理は、懐かしい「アリアケ」と同じ味だった。

「これはお父さんのハヤシライスだ――」

何者かに両親を惨殺された三兄妹は、流れ星に仇討ちを誓う。14年後、互いのことだけを信じ、世間を敵視しながら生きる彼らの

前に、犯人を突き止める最初で最後の機会が訪れる。三人で完璧に仕掛けたはずの復讐計画。その最大の誤算は、妹の恋心だっ

た。涙があふれる衝撃の真相。著者会心の新たな代表作。

 

出典:Amazon

 

こちらは嵐の二宮和也さん主演でドラマ化された作品になります。

聞いたことある、見たことあるという方も多いのではないでしょうか?

 

今まであげたものの中では、圧倒的に本格派のミステリに仕上がっています。

意外な犯人は誰??

 

ドラマを見た方も再度、原作を読み直すと違った楽しみ方ができますよ。

 

 

第6位:放課後

 

あらすじ

校内の更衣室で生徒指導の教師が青酸中毒で死んでいた。

先生を2人だけの旅行に誘う問題児、頭脳明晰の美少女・剣道部の主将、先生をナンパするアーチェリー部の主将――犯人候補は

続々登場する。そして、運動会の仮装行列で第2の殺人が……。乱歩賞受賞の青春推理。

 

出典:Amazon

 

第31回(1985年) 江戸川乱歩賞受賞

 

その平凡なタイトルからは想像もできないような超傑作!

東野圭吾を語る上で欠かせないのが本作です。

 

本格推理、どんでん返し、必見です。

 

 

第5位:むかし僕が死んだ家

 

あらすじ

「あたしは幼い頃の思い出が全然ないの」。

7年前に別れた恋人・沙也加の記憶を取り戻すため、私は彼女と「幻の家」を訪れた。

それは、めったに人が来ることのない山の中にひっそりと立つ異国調の白い小さな家だった。

そこで二人を待ちうける恐るべき真実とは……。超絶人気作家が放つ最新文庫長編ミステリ。

 

出典:Amazon

 

「むかし僕が死んだ家」なんて素晴らしいタイトルでしょうか。

ここまで読書意欲をそそるタイトルは中々ないと思います。

 

私は、タイトルだけで即買いしました。

 

こちらの本ですが、一部の描写が苦手な方がいるかもしれません。

しかしそれを踏まえてもその恐るべき真実のラストといったら、、、

 

ぜひ未読の方は読むべきでしょう。

 

 

第4位:十字屋敷のピエロ

 

あらすじ

ぼくはピエロの人形だ。人形だから動けない。しゃべることもできない。殺人者は安心してぼくの前で凶行を繰り返す。

もし、そのぼくが読者のあなたにだけ、目撃したことを語れるならば……しかもドンデン返しがあって真犯人がいる。

前代未聞の仕掛けで推理読者に挑戦する気鋭の乱歩賞作家の新感覚ミステリー。

 

出典:Amazon

 

こんな設定他にありますか?

ピエロの視点では、犯行の一部始終が記録されておりそれを読者も知ることができる。

 

しかし、登場人物達はピエロが話せないので知らない。

 

唯一無二のトリックがここにありますよ。

 

 

第3位:ある閉ざされた雪の山荘で

 

あらすじ

1度限りの大トリック!

たった1度の大トリック!劇中の殺人は真実か?

俳優志願の男女7人、殺人劇の恐怖の結末。

早春の乗鞍高原のペンションに集まったのは、オーディションに合格した男女7名。これから舞台稽古が始まる。豪雪に襲われ孤立

した山荘での殺人劇だ。だが、1人また1人と現実に仲間が消えていくにつれ、彼らの間に疑惑が生まれた。はたしてこれは本当に

芝居なのか?驚愕の終幕が読者を待っている!

 

出典:Amazon

 

ああ、、本当にまだ読んでいない方が羨ましい。。

この殺人劇は芝居なのか?はたまた本当なのか??

 

こんなこと書かれたら、芝居なわけないだろ!!という方にこそ読んでいただきたい本です。

 

ちなみに本作品は、叙述トリックの名作としても有名です。

 

 

 

第2位:容疑者Xの献身

 

あらすじ

運命の数式。命がけの純愛が生んだ犯罪。 東野圭吾作品読者人気ランキング第1位。

累計220万部突破、直木賞受賞の大ベストセラー。 天才数学者でありながら不遇な日々を送っていた高校教師の石神は、

一人娘の美里と暮らす隣人の花岡靖子に秘かな想いを寄せていた。

 

ある日、靖子の前夫・富樫が母娘の居場所を突き止めて訪ねてきた。金を無心し、暴力をふるう富樫を、靖子と美里は

殺してしまう。 呆然とする二人を救うために、石神は完全犯罪を企てる。

だが皮肉にも、石神と帝都大学の同期であり、親友である物理学者の湯川学がその謎に挑むことになる。

ガリレオシリーズ初の長編。第134回直木賞受賞作。第6回本格ミステリ大賞受賞。

2005年度の国内の主要ミステリランキング「本格ミステリ・ベスト10」「このミステリーがすごい! 」「週刊文春ミステリベスト10」すべてにおいて1位獲得、エドガー賞(MWA主催)候補作にもなった。

日本では福山雅治主演で映画化、韓国、中国でも映画化。舞台化もされた。

 

出典:Amazon

 

本作についてはもう語ることはないと思います。

圧倒的な人気で映画化され、知っている人がほとんどでしょう。

 

賞の受賞歴からも、本作が如何に優れた本であるかが分かると思います。

 

まだ読んでいない方、万が一いましたらすぐに読んでください。それだけです。

 

 

第1位:仮面山荘殺人事件

 

あらすじ

8人の男女が集まる山荘に、逃亡中の銀行強盗が侵入した。

外部との連絡を断たれた8人は脱出を試みるが、ことごとく失敗に終わる。

恐怖と緊張が高まる中、ついに1人が殺される。だが状況から考えて、犯人は強盗たちではありえなかった。

7人の男女は互いに疑心暗鬼にかられ、パニックに陥っていった……。

 

出典:Amazon

 

正直、2位と1位は悩みました。

世間の評判で言ったら恐らく容疑者Xの献身の方に軍配が上がるでしょうからw

 

しかし本作を1位にしたのは、とにかくどんでん返しを味わいたい!

余計なことはいいからスカッと騙されたい!!

 

そんな方にはもってこいの小説だからです。

どんでん返し好きの皆様、騙されたと思って読んでみてください。

 

そして騙されてください。

 

 

総評

今回は平成最強のミステリ作家の1人、

東野圭吾の小説についてオススメ10選をまとめてみました!

 

本当にどれも自信を持って、しかも誰にでもオススメできる本です。

 

ぜひ一度読んでみてください。

 

本記事で紹介した本

 

 

 

よく読まれている記事

1

  現在5年目のエンジニアで26歳です。 今回は20代の現役エンジニアとして、自分も含め転職について考えている方に向けて20代エンジニア転職に完全特化したおすすめのサービスを3つ紹介していき ...

2

これからエンジニアになりたい、プログラミングを使えるようになりたいという方に向けて 山のようにあるプログラミングスクールの中から、特におすすめなスクールをタイプ別に逆引きで3つ紹介します。 &nbsp ...

3

みなさんはを使っていますでしょうか。   本記事を見ていただいているということは、   プログラミングの勉強でを使うことに興味がある、 もしくはこれから動画を購入したいけどどれを買 ...

-ミステリー
-, , ,

Copyright© クラインの備忘壺 , 2019 All Rights Reserved.