Python プログラミング

【Python】PipenvでJupyterLabを使う

最近はPython開発環境で、Jupyter Notebookの後継としてJupyter Labが流行っているらしいので、Pipenvでの使い方をまとめておきます。

(Pipと変わらないんですけどね笑)

 

ちなみに、Jupyterの使い方はLearning Path: Jupyter: Interactive Computing with Jupyter で学ぶのがおすすめ。

 

pipenv環境用意

プロジェクトフォルダを作成し、環境を構築します。

 

$ mkdir jupyter_lesson

$ cd jupyter_lesson/

$ pipenv install --three

 

Jupyter Lab インストール

pipenvを使ってjupyterlabをインストールします。

 

$ pipenv install jupyterlab

Installing jupyterlab…
Adding jupyterlab to Pipfile's [packages]…
✔ Installation Succeeded
Pipfile.lock (904bfd) out of date, updating to (a65489)…
Locking [dev-packages] dependencies…
Locking [packages] dependencies…
✔ Success!
Updated Pipfile.lock (904bfd)!
Installing dependencies from Pipfile.lock (904bfd)…
🐍 ▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉▉ 45/45 — 00:00:14
To activate this project's virtualenv, run pipenv shell.
Alternatively, run a command inside the virtualenv with pipenv run.

 

Jupyter Lab 実行

最後に実際に実行してみます。

 

$ pipenv run jupyter lab

 

以下のような画面が起動すれば成功!

 

 

お好みで色を変更しています。

 

Jupyterを詳しく使いたい方はLearning Path: Jupyter: Interactive Computing with Jupyter で学んじゃいましょう。

 

 

-Python, プログラミング
-, ,

© 2020 クラインの備忘壺