プログラミング

Progate(プロゲート)が終わった後には何をすればいい?【現役エンジニア目線で解説】

投稿日:

Progate(プロゲート)大人気ですよね!

Twitterなんかでも学習記録を付けている人なんかもいて、結構盛り上がっているみたいです。

 

昨今のプログラミング人気やエンジニアとして働いていきたい需要の高まりを表していると言えるでしょう。

 

 

本記事では、そんなProgate(プロゲート)をやってみて

 

ある程度学習が進んだのでもっと実践に近い学習をしたいという方や、

次に何をしたら良いか分からないという方に向けて、

 

次にやると良いであろうオススメの学習を紹介します!

 

 

初めに少し私の紹介をすると、現在エンジニア歴は5年目になります。

Progate(プロゲート)も実際に以前やったことがあるので少しは説得力はあると思って聞いて頂けたら幸いです。

 

こんな方におすすめ

  • Progate(プロゲート)の次に何をすれば良いか知りたい人
  • 将来的にエンジニアとして働いていきたい人
  • プログラミングをもっと実践的に学習したい人

 

 

Progate(プロゲート)で学べたことを整理

 

次に何をするかを考えるに当たって、Progate(プロゲート)で学べたことを整理しましょう。

基本的にProgate(プロゲート)では基礎を身に付けることが目的になっていると思います。

 

何でも基礎が一番大事ですからね!

 

基礎を学んだということで、それが実際にどの程度身に付いているか以下の例を参考に考えてみてください。

(レベルが高いほど身に付いていることになります)

 

  • 【レベル1】: 全く同じ問題が出てきても、解ける自信がない。
  • 【レベル2】: 全く同じ問題が出てきたら、解き方を自分で考えられる自信がある。
  • 【レベル3】: 同じ類いの問題が出てきたら、解き方を自分で考えられる自信がある。
  • 【レベル4】: 実践どんと来い。得た知識を全て実践で活かせる自信がある。

 

ざっくりで良いです。

要は、自分で思考することに関してどれくらい現時点で抵抗があるかを確認すると良いと思います。

 

また、実際にコードとして書けなくても考え方や解き方のイメージが付けばOKです。

 

 

プログラミングを学習する目的を考える。

そもそもProgate(プロゲート)を始めた目的は何だったでしょうか。

もしかしたら気軽な気持ちで、プログラミングしてみよ〜。だったかもしれませんね。

 

でも、きっとこの記事を見てくださっている方はそこそこProgate(プロゲート)を続けることができ

なおかつこれからもっと勉強したい!そのままエンジニアとして働きたい!という方が多いと思います。

 

具体的に今後どこまでを目指すのか考えてみましょう。

 

  • エンジニアとして就職したい!
  • フリーランスで副業からでも稼いでいきたい!
  • 趣味で色々作りたい!

 

などなど、色々ありますよね。

ただ勉強するのでは次の選択肢を決めづらいと思うので、一度改めて考えてみるのも良いと思います。

 

例えば、エンジニアとして就職したいのであれば、TECH::EXPERTなどの

転職支援付きプログラミングスクールに通うのが最も効率よくコスパもいいです。

 

転職できなかったら全額返金とかもやっているのでおすすめです。

 

TECH::EXPERTの公式HPはこちら

 

次にやることのオススメその1:Udemy(ユーデミー)の動画学習

 

特におすすめな方

  • スクールに通うのは、時間的・金銭的に敷居が高いという方
  • もっと実践的でレベルの高い学習をしたい方

 

まずほぼ全員の方におすすめできることとして、Udemy での動画学習が挙げられます。

 

聞いたことがないという方のために簡単に説明しておくと、オンライン動画で学習ができるサービスです。

動画サービスとしては世界最大級で、実績値も以下の通りものすごい数の受講者がいます。

 

<利用者実績>

受講者数:約3000万人

講師数:約42000人

講座数:約10万

※2019年5月現在 すべて世界全体での数

 

最大級というか最大なんじゃないだろうか。

 

 

何が動画サービスとしていいかというと、

現役のプロエンジニアの方が講師となって数10時間以上にも及ぶ講義を動画でしてくれるのですが

(第一線で活躍している方も多数)

 

その動画の値段が買いきりで1500円〜2500円くらいなんです。

 

内容も現役のプロが教えているだけあって、実践に基づいた講義を受けることができます。

やっぱりProgate(プロゲート)で最も養えない部分は実践的な部分ですから、その補完をすることができます。

 

 

特にProgate(プロゲート)終了後におすすめなのが、Web系エンジニアになりたい方のための動画

 

[HTML/CSS/JavaScript] フロントエンドエンジニアになりたい人の Webプログラミング入門

 

HTML , CSS , JavaScriptはこの動画でOKです。

 

正直Progate(プロゲート)よりこちらからスタートした方が良い気もするのですがまあ有料ですからね。笑

 

 

一点注意点があって、上記の値段はセール時の価格になっています。(通常は数万円します)

しかしUdemy では数日間隔で頻繁にセールを行なっていますので、

ぶっちゃけHP見に行ったらだいたい欲しい動画がセール価格で売られているという状況です。

 

頻繁にHPをチェックして、学びたい動画を探してみて下さい!

 

https://www.udemy.com/

 

 

またどれが良いか分からん!!という方のために

おすすめの動画について以下の記事でも解説していますのでよかったら併せてどうぞ。

 

 

 

次にやることのオススメその2:プログラミングスクールに通う

 

特におすすめな方

  • エンジニアに就職・転職を決めている人(考えている人)
  • 学習の指針が欲しい人

 

結局スクールかと思う方もいるかもしれません。

でもやっぱりスクールに通うというのはメリットがたくさんあります。

 

例えば以下のようなものが挙げられます。

 

  • 何をやったら良いか分からない状態にならない
  • 実践で使えるようになるという安心感がある
  • スクールによっては転職支援サービスがついている

何をやったら良いか分からない状態がまさに本記事を読んでいただいている方にもいるかもしれませんね。

私も散々経験してきました。ずっと独学でやっていると人によっては、

 

何をしたら良いか分からない!!

 

今やってることが将来職業として使えることなのか不安!!!

 

みたいになることありますよね。これはぶっちゃけしょうがないことだと思います。

プログラミングスクールに通って努力すればその辺の不安は限りなく軽減されます。

 

 

また上述しましたが、転職前提の方は転職支援付きのスクール通う。これ一択で良いと思います。

スクールに通う大メリットはこれではないでしょうか。

 

転職活動がセットになっている素晴らしいサービスです。転職するまでをスクールでサポートしてくれます。

 

 

私がおすすめするのはTECH::EXPERTです。スクールとしての実績は勿論のこと、

万が一転職出来なかったら全額返金なので、お金が返ってくるか目的通り転職できるかどちらかという素晴らしさです。

(他のスクールも良いところ沢山ありますが、転職前提ならここで良いと思います。)

 

TECH::EXPERTの公式HPはこちら

 

プログラミングスクールは多すぎてどれが良いか分からないと思うので、

以下の記事で3つに厳選しておすすめを紹介していますので、良かったら参考にしてみてください。

 

 

 

次の一手が止まらないようにしないと勿体無い!

今回はProgate(プロゲート)が終わった人に向けて、次に何をするとよいかを紹介しました。

あくまで、上記は私の考えですので色々を選択肢はあると思います。

 

共通して言えるのは、

次の一手を止めたらProgate(プロゲート)で身に付けた基礎が勿体無いですよ〜と言うことです。

 

 

一番意欲が高まっている時に次の一手を打つことを強くおすすめします!

特にプログラミングスクールとかであれば無料体験もやっているので、行ってみるのも良いかもしれません。

 

ぜひ少しでもプログラミング学習の参考になれば幸いです。

 

 

よく読まれている記事

1

  現在5年目のエンジニアで26歳です。 今回は20代の現役エンジニアとして、自分も含め転職について考えている方に向けて20代エンジニア転職に完全特化したおすすめのサービスを3つ紹介していき ...

2

これからエンジニアになりたい、プログラミングを使えるようになりたいという方に向けて 山のようにあるプログラミングスクールの中から、特におすすめなスクールをタイプ別に逆引きで3つ紹介します。 &nbsp ...

3

みなさんはを使っていますでしょうか。   本記事を見ていただいているということは、   プログラミングの勉強でを使うことに興味がある、 もしくはこれから動画を購入したいけどどれを買 ...

-プログラミング
-, , ,

Copyright© クラインの備忘壺 , 2019 All Rights Reserved.