プログラミング

小学生がプログラミングする時代!おすすめの学習方法を紹介!

更新日:

世はプログラミング全盛期です!

 

2020年には、小学校でプログラミング教育必修化が行われます。

それに先んじて、

自分の子にもプログラミングを勉強させたい!

将来有望な企業に就職させたい!!

 

という親御さんや

 

 

僕(私)はプログラマーに興味がある!!!

 

という将来有望な少年少女に向けて、

 

 

子供向けのプログラミング学習環境が

信じられないようなすごいスピードで整ってきていますので、

 

今回はその中でも特にオススメの学習法を紹介します!

 

 

できるだけお子さんでも続けやすいであろうものを厳選していますので

ぜひ参考にして見てくださいね。

 



 

本格派はココ!Tech Kids School【テックキッズスクール】

まずご紹介するのは、

 

小学生のうちから、本格的に勉強したい!!

 

国語?数学?そんなのうちの子はできるから

プログラミング学習に最高の塾を教えて!!

 

 

という方に最もオススメなプログラミングスクール

Tech Kids School【テックキッズスクール】 です。

 

こんな方におすすめ

  • 本格的に学習したい人
  • スクールに通う事が苦ではない人

 



 

概要

習形態通い型スクール(オンラインではありません)
料金1(最大3年間の継続学習コース)21000円/月(税別)
料金2(最短2日で学べる短期体験コース)33000円/2日(税別)
対象小学2〜6年生
ポイントAmeba , AbemaTV等の、サイバーエージェントが運営

 

 

Tech Kids School【テックキッズスクール】 ではご家庭の事情や、お子さんのモチベーションに合わせて

2つのコースから選ぶことができます。

 

 

  • 継続学習コース
  • 短期体験コース

 

 

継続学習コース

毎月3〜4回ほどでプログラミングを長期的、本格的に学部コースです。

 

一般的な塾のプログラミング版だと考えていただければ

イメージつきやすいと思います。

 

料金は、

教材費:2000円/月(税別)

受講料:19000円/月(税別)

 

となっておりまして、月に約20000円ですから

決して安くはないです。

 

 

しかし、このコースでは

1年目:プログラミングの基礎学習

2年目以降:iPhoneアプリ開発 や unityによるゲーム開発

 

というように、基礎から実践までを習得できるので

本当に本格的に学習したい方には自信を持ってオススメできます。

 

 

短期体験コース

もっと手軽にプログラミングに触れたい方は、

こちらのコースを選ぶと良いです。

 

 

2日間:33000円(税別)

3日間:48000円(税別)

 

と最短2日間から学ぶことができます。

こちらのコースでは、

 

大人気ゲームマインクラフトを使った学習も用意されており

ゲーム好きなお子さんにはもってこいです!

 

 

また現在、無料体験会を行っており、

なんと、1時間でゲーム開発を体験することもできます。

 

 

私もそうでしたが、

プログラミングってやってみたらハマる人結構多いので、

 

試しにお子さんにゲーム開発を体験してもらうのもとても良い経験だと思います。

 

 

 

レゴ(R)で遊びながらプログラミング学習!?最高の小学生向け教材!

こちらはなんと、レゴ(R)ロボットで遊びながら

プログラミング学習ができるという

 

レゴ(R)好き、ロボット好きのお子さんには唯一無二の

学習教材となっております。

 

 

また、親の方も昔を思い出しとても懐かしい気分になる方も多いのではないでしょうか。

 

まさにそんな方にはうってつけで、

親子で仲良くコミュニケーションを取りながら

 

プログラミングの勉強ができてしまいます。

 

親子で、キャッチボール

親子で、焼肉

親子で、レゴロボットのプログラミング

 

くらいん

きっと子供も喜ぶはず!

 

公式HPでは実際の利用者の感想が見れますので、

よかったら以下から見てみてください。

公式HP:https://ev-3.net/uservoice/

 

こんな方におすすめ

  • レゴ(R)ロボット好きの方
  • 親子で楽しく学びたい方

 



 

概要

習形態自習(自宅で行う教材)
料金63300円(税別)
1ヶ月 = 5275円/月(税別)
対象5歳〜12歳
ポイントレゴ(R)ロボットを使いながら親子で学べる!

 

料金は、63300円(税別)と結構高額です笑

しかし、1年間学ぶと考えたら1月あたり5275円(税別)なので

 

実際にはTech Kids School【テックキッズスクール】 よりもコスパいいです!

 

学習の流れ

具体的な学習の流れは下記のようなイメージです。

 

1. ロボット組み立て

2. 子供でも分かりやすいアイコンを使ったプログラミング

3. 自分で作ったレゴロボットを動かす!!

 

ご家庭でのプログラミング学習に、レゴのロボット教材を。

 

 

リアルなエンジニア目線の意見としては、

 

この自分で作ったものが目の前で動く!!

というのをすぐさま体感できるというのは、

 

 

モチベーションを保つ上で、かなり重要な要素となります。

特に飽きやすいお子さんなどにはもってこいです!

 

まとめ

今回は、小学校のプログラミング必修化に向けて、

オススメの学習方法(スクールと教材)を紹介しました。

 

 

これからの時代にプログラミングのスキルは

どんどん必須になっていく事と思います。

 

 

近い将来、プログラミングスキルという観点で、

 

企業の40歳管理職よりも、

小学3年生の男の子の方が優れているなんて、きっとザラにあるでしょう。。

 

ぜひそんな未来に向けて、

 

プログラミングを学習したいお子さんを持つご家庭の

参考になれば幸いです。

よく読まれている記事

1

  現在5年目のエンジニアで26歳です。 今回は20代の現役エンジニアとして、自分も含め転職について考えている方に向けて20代エンジニア転職に完全特化したおすすめのサービスを3つ紹介していき ...

2

これからエンジニアになりたい、プログラミングを使えるようになりたいという方に向けて 山のようにあるプログラミングスクールの中から、特におすすめなスクールをタイプ別に逆引きで3つ紹介します。 &nbsp ...

3

みなさんはを使っていますでしょうか。   本記事を見ていただいているということは、   プログラミングの勉強でを使うことに興味がある、 もしくはこれから動画を購入したいけどどれを買 ...

-プログラミング

Copyright© クラインの備忘壺 , 2019 All Rights Reserved.