プログラミング

【3つだけ】20代現役エンジニアがおすすめするプログラミングスクール3選!【無料あり】

更新日:

世はプログラミング全盛期です!

 

これからも需要が上がり続けていくプログラミング・エンジニア業界に向けて、

プログラミングを勉強したい!エンジニアになりたい!という方のために、現役の20代エンジニア目線でおすすめのスクールを紹介します。

 

沢山の素晴らしいスクールがありすぎて迷ってしまうことも多いと思うので、今回は3つだけに絞って紹介します。

また、どういう基準で選ぶと良いかについても書きますので、本記事で紹介するスクール以外を見ていく際にも参考になれば幸いです。

 

ちなみに、20代で都内のスクールに通える方はGEEK JOB一択なのでそちらがおすすめです

 

【完全無料】都内の20代限定!エンジニア転職するならGeek JOBが一番おすすめ!【プログラミングスクール 】

エンジニアに転職したい方の中でも、 20代で且つ都内に住んでいる、もしくは都内のスクールに通うことができるという方は、   本記事で紹介するがプログラミングスクールの中でも一番おすすめになり ...

続きを見る

 

 

プログラミングスクールを選ぶための基準

 

自分に合った適切なプログラミングスクールを選ぶ基準は主に以下の3つかなと思います。

 

  • 学びたい言語のカリキュラムが充実しているか
  • オンラインでの受講か、教室での受講か
  • 費用対効果は高いか

 

学びたい言語のカリキュラムが充実しているか

当たり前ですが、自分の学びたい言語のカリキュラムが充実しているのか。

そもそもそのスクールで取り扱っているのか。は最重要ポイントですね。

 

例えば、

WEB系の開発がしたいから、「HTML + CSS + JS 」加えて「PHP」

スマホアプリの開発をしたいから、iOS用に「Swift」Android用に「Java か Kotlin」

流行りのAI(機械学習)を学びたいから、「Python」

 

などなど。

 

自分の学習したいものがなんなのかまずは明確にし、それがスクールにあるのか。

またあったとして充実しているのか。調べてみましょう。

 

オンラインでの受講か、教室での受講か

スクールの受講形態としては主に以下の2種類に分類されます。

 

オンラインでの受講(自身のPCなどで受ける)

メリット:好きな時に学習できる。費用が比較的安い。

デメリット:独学が苦手な人にとっては継続が大変かも。

 

教室での受講(指定場所まで行く)

メリット:講師とその場で直接やりとりができる。

デメリット:時間と場所の制約がある。費用が比較的高い。

 

それぞれにメリット・デメリットがあります。

また、上記を組み合わせたハイブリッド型のようなものもありますので、

受講スタイルが自分にあっているのか、チェックしてみてください。

 

費用対効果は高いか

やっぱり気になるのはお値段ですよね。

スクールとなると長い目で見れば安いということはあるかもしれませんが、やっぱりそんなに安い買い物ではありません。

 

また、支払った分に見合ったスキルが身に付くのか。損はしないのかというのは大事なことです。

 

例えば、TECH::EXPERTでは、エンジニアへの転職サポートとして

転職できなかったら全額返金なんてサービスも行なっています。(後ほど詳しく紹介します)

 

TECH::EXPERTの公式HPはこちら

 

おすすめのプログラミングスクールを紹介

 

おすすめのスクール

TechAcademyオンラインスクール最大手。(無料体験あり)
TECH::EXPERT転職成功率98%以上。転職できなかったら全額返金でデメリットなし。
CodeCamp実績No.1。各種メディアでも取り上げられている。(無料体験あり)

 

TechAcademy(テックアカデミー)

オンラインのプログラミングスクール では最大手と言えるのが、TechAcademyです。

 

ぶっちゃけ、教室通い型ではなくオンラインでやっていきたい!

自分でガリガリ学習できるという方は、ここで間違いないかなと思います。

 

現役のプロエンジニアメンターが相談に乗ってくれたり、チャットですぐに問い合わせができたりなど

『分からない』に対するケアがとても丁寧です。

 

また、TechAcademyでは、現在無料体験を行なっていますので自分に合っているかお試ししてみるのもおすすめです。

 

TechAcademyの無料体験はこちら

 

 

TECH::EXPERT(テックエキスパート)

エンジニアへの転職前提で学習を進めたいという方には、TECH::EXPERT一択で間違いありません。

プログラミングスクールと転職支援がセットになっており、エンジニアとして転職するまでをサポートしてくれます。

 

転職成功率は98%以上

転職できなかったら全額返金

 

上述しましたがこんなキャッチフレーズを公式HPで掲げています。

正直すごすぎる。。

 

転職前提の方にとっては、

 

上手くいった場合 → エンジニアとして転職

上手くいかなかった場合 → 全額返金

 

なのでぶっちゃけデメリットなしです。(強いて言えば、上手くいかなかった場合に消費した時間くらいでしょうか。)

 

一点だけ注意点として、本スクールは教室での受講になりますので

地方の方や自宅で好きな時に学習したいという方には向いていませんのでご注意ください。

 

それ以外の方には非常におすすめです。

 

TECH::EXPERTの公式HPはこちら

 

 

CodeCamp(コードキャンプ)

全国で受講者20000人以上の大人気スクールがCodeCampです。

マンツーマンのオンラインスクールで実績No.1の安心スクールとなっています。

 

特筆すべきはその満足度!

レッスン満足度は驚異の94.6%で、TVや雑誌などの各メディアでも取り上げられています。

 

また主なコースの内容として、

 

基礎学習:2ヶ月

実践開発:2ヶ月

 

という超短期間で即戦力を目指せる素晴らしいカリキュラムが組まれています。

スクールの良いところは実践を教えてくれるところですよね。

 

こちらのスクールでも無料体験を行なっているので、その満足度をぜひ一度自身で確かめてみてください。

 

CodeCampの無料体験はこちら

 

 

スクールに通うということ

 

冒頭に書きました通り、プログラミングスクールに通うのは値段だけ見れば決して安くないです。

でもやっぱり独学では途中で挫折してしまう部分があったり、そもそも続けられないという人も多いと思います。

 

 

スクールにはそれらを打破する、値段相応のメリットが多くあると思っていますので、本気でエンジニアになりたい!という方はぜひ検討してみてください。

 

おすすめのスクール

TechAcademyオンラインスクール最大手。(無料体験あり)
TECH::EXPERT転職成功率98%以上。転職できなかったら全額返金でデメリットなし。
CodeCamp実績No.1。各種メディアでも取り上げられている。(無料体験あり)

 

 

【完全無料】都内の20代限定!エンジニア転職するならGeek JOBが一番おすすめ!【プログラミングスクール 】

エンジニアに転職したい方の中でも、 20代で且つ都内に住んでいる、もしくは都内のスクールに通うことができるという方は、   本記事で紹介するがプログラミングスクールの中でも一番おすすめになり ...

続きを見る

よく読まれている記事

1

  現在5年目のエンジニアで26歳です。 今回は20代の現役エンジニアとして、自分も含め転職について考えている方に向けて20代エンジニア転職に完全特化したおすすめのサービスを3つ紹介していき ...

2

これからエンジニアになりたい、プログラミングを使えるようになりたいという方に向けて 山のようにあるプログラミングスクールの中から、特におすすめなスクールをタイプ別に逆引きで3つ紹介します。 &nbsp ...

3

みなさんはを使っていますでしょうか。   本記事を見ていただいているということは、   プログラミングの勉強でを使うことに興味がある、 もしくはこれから動画を購入したいけどどれを買 ...

-プログラミング
-, ,

Copyright© クラインの備忘壺 , 2019 All Rights Reserved.