Python プログラミング

Python3系で書いたソースコードを2系の環境でも動かせるようにする

投稿日:

Python3系として書いたソースコードを、何らかの要因で2系で使用したくなった時の修正方法。

特に企業で使用しているPythonのバージョンが2系で容易にアップデートが出来ない時などに使えると思います。

 

モジュール3to2を使用する

Pythonが提供するモジュール「3to2」を使用します。

ちなみに「2to3」というのもあります。(2系から3系への変換はこっち)

 

インストールと使い方

基本的にpipでインストールするだけです。(pipenvでもOK)

 

$ 3to2 -w "変換したいファイル名"

 

これだけで変換されます。正規表現でのファイル指定も可能となってます。

 

 

-wオプションについて

変換したいファイル(.py)をバックアップとして、変換したいファイル.py(.bak)という名前で残しつつ、変換できる。

 

 

ちなみに、オプションなしで実行すると変換後のソースが標準出力(print)されるだけになります。

一度こちらで確認をするのも良いかもしれません。

 

使用例

簡単な使用例は以下のような感じです。

 

完全にこのままで動くわけではなく多少の手直しは必要ですが、たったこれだけで面倒な書き換えを9割方しなくて済みます。

そもそも2系の環境をアップデートするのがきっと正しいのは間違いありません。

 

どうしても2系を使わないといけない!といった時に参考にしてみてください。

 

 

よく読まれている記事

1

  現在5年目のエンジニアで26歳です。 今回は20代の現役エンジニアとして、自分も含め転職について考えている方に向けて20代エンジニア転職に完全特化したおすすめのサービスを3つ紹介していき ...

2

これからエンジニアになりたい、プログラミングを使えるようになりたいという方に向けて 山のようにあるプログラミングスクールの中から、特におすすめなスクールをタイプ別に逆引きで3つ紹介します。 &nbsp ...

3

みなさんはを使っていますでしょうか。   本記事を見ていただいているということは、   プログラミングの勉強でを使うことに興味がある、 もしくはこれから動画を購入したいけどどれを買 ...

-Python, プログラミング
-, , ,

Copyright© クラインの備忘壺 , 2019 All Rights Reserved.