プログラミング

20代のエンジニアに特化した転職支援!サポーターズキャリアが色々とすごい!【おすすめ】

更新日:

現在の業務に不満のある20代のエンジニアの皆様、サポーターズキャリア知ってますか??

サポーターズは聞いたことがある方も多いかもしれませんね。

 

 

日々、エンジニア向けに勉強会や交流会を行なっている、株式会社サポーターズが提供する

20代の現役エンジニアに特化した転職支援サービスです。

 

かく言う私も20代のエンジニアで、サポーターズの勉強会には何度かお世話になりました。

 

本記事では、このサポーターズキャリアというサービスについて、何が凄いのか他と違うメリットは何なのかを説明していきます!

 

 

ちなみに転職の紹介先として有名どころだと以下のような企業がHPに載っていますのでご参考下さい。

 

 

 

また、サポーターズキャリアでは、基本的にキャリア面談をするところからがスタートになりますので、その流れも最後に解説します!

 

20代エンジニア特化型転職サービス【サポーターズキャリア】

 

 

対象となる人

本題に入る前に、先に本サービスを受けれる方の条件を記載しておきます。

 

  • 20代であること
  • 何かしらのエンジニア経験があること
  • WEB/IT業界でエンジニアとして転職を考えていること

 

上記に1つでも当てはまらない方は残念ながら、受けることができません。。

しかし全て当てはまる方にはとってもおすすめですので、ぜひ最後まで読んでいってください!

 

とにかく、20代エンジニアで転職を考えていたらめちゃくちゃおすすめ!!

 

 

サポーターズキャリアってどんなサービス?

まずは実際にどんなサービスなのかを解説していきます。一言で言うと、タイトルにもありますが、

 

20代のエンジニアに特化した転職支援サービスです。

 

現在、エンジニアにて業務をしているけど給料に不満がある。

今やっている内容と自分がエンジニアとして手がけたい業務領域が違う。

もはやブラック過ぎて意味わからん。

 

こんな風に考えている方きっと多いと思います。

というか私自身がそれです。なんでこれだけの作業したのにこの給料??ってめちゃくちゃ思います!

 

共感できる方はぜひ転職も視野に入れて見ましょう。

 

 

またすぐに転職までいかずとも、

 

まずは自分の置かれている状況として作業に対する待遇(給料やお休みなど)が世間的にはどれくらい不適切なのか、

逆に案外適切なのか確認することは非常にプラスだと思います。

 

サポーターズキャリアでは、若手エンジニア専門のキャリアコンサルタントが個別で相談に乗ってくれます。

 

20代エンジニア特化型転職サービス【サポーターズキャリア】

 



 

4つの良いところ(強み)

 

他の転職支援と違い、20代のエンジニアに特化しているということで

以下のような4つの強みがあります。

 

1. 若手エンジニア専門のキャリアコンサルタントが一人一人個別で相談に乗ってくれる!

 

2. 企業との日程調整から、なんと年収の交渉まで代理で行なってくれる!(超おすすめポイント)

 

3. Web系/スマホ系に強く、専用の求人もある!(おすすめポイント)

 

4. 転職成功後もキャリア支援のサポーターとなってくれる

 

特に2と3に関しては、非常に魅力のある部分になります。

 

専門のキャリアコンサルタントによる個別相談

まずは大前提!若手エンジニア専門のキャリアコンサルタントによる個別相談ができます。

大前提と言いつつも、やはり他のサービスと違うところは、

 

若手エンジニア専門!

 

というところです。エンジニア専門でもなく、若手専門でもなく若手エンジニアというところまでフォーカスしています。

エンジニア業界って多種多様で且つ、進化が一番早い分色々と悩むこと多いですよね。

 

私も日々勤務しながら、

「これから先どうしていこう」

 

とか

 

「このままこの技術を担当していいのかな?」

 

とかってものすごく考えています。

こう行った悩みは自社の人に中々相談できないですし、もはや業界全体で考えた時の目線とかって持ち合わせるのはほぼ不可能ですよね。

 

そんな悩みや希望、はたまた自分の今の市場価値から貰うべき給料まで、専門のキャリアコンサルタントが相談に乗ってくれます。

 

一人で考え過ぎず、まずは相談してみることから始めてみてはいかがでしょうか?

 

20代エンジニア特化型転職サービス【サポーターズキャリア】

 

企業との調整・交渉の代理

 

ここが個人的には一番おすすめしたいポイントになります。

 

なんと、面倒な日程調整から年収の交渉までを代理で行なってくれるのです。

 

めちゃくちゃすごくないですか??

正直、転職活動に当たっておそらくほとんどの方は今の会社に勤めながらすることがほとんどだと思います。

 

面接の日程とかを1つ1つ行うのって結構しんどいですよね。

それらを全て代わりに引き受けてくれます。

 

また、もっとすごいのは年収の交渉までしてくれることです!

 

ぶっちゃけ年収の交渉ってどうやったら良いかわからないですよね。

これだけ欲しいです!!!で通れば良いですが、中々難しいと思います。

(こういうの自分だと結構言いづらかったりしますよね。。)

 

 

加えて、自分のスキルセットを自分で語るのも意外に大変ではないでしょうか?

この部分の代理を行なってくれるのは非常に大きなメリットだと感じています。

 

WEB/スマホ系に強い!専用の求人もある

紹介先として、基本的にWEB/スマホ系に特化しています。

実際には国内のほぼ全てのWEB/スマホ系の企業の紹介が可能になっています。

 

もちろん現在のスキルとの兼ね合いはありますが。

 

また、サポーターズキャリアでしか公開されていない求人もあるので、

WEBかスマホのエンジニアに興味がある方はぜひ一度話を聞いてみることをおすすめします。

これらの業界での転職に関しては、とても有利に活動していくことができます。

 

転職後の支援も充実!

冒頭に少し記載しましたが、サポーターズでは勉強会や交流会などを行なってます。

 

「サポーターズCoLab」というコミュニティプラットフォームをもっており、そこでの勉強会で登壇したりなど

他のサービスにはない長期的なキャリア支援を受けることができます。

 

転職しました、はい終わり。

ではなくその後もエンジニアとして成長していけるように様々な形で支援を受けられます。

 

なんやかんやこういったエンジニア業界間での人との繋がりってとても大切ですよね。

 

サービスの流れ(面談の手順)

 

実際にサポーターズキャリアを使ってみようという方に向けて、サービスの流れとしてはざっくり次のようになります。

 

1. キャリア面談

2. 履歴書、職務経歴書添削

3. 企業選定、紹介

4. 面談後フォロー

 

上述しましたが、まずはキャリア面談するところがスタートになります。なので公式HPから面談を申し込みます。

 

 

(公式HPには以下のリンクから飛ぶことができます。)

20代エンジニア特化型転職サービス【サポーターズキャリア】

 

面談を申し込むをクリックすると、応募フォームが開きますので必要な情報を入力してください。

 

あとは、キャリア面談が実施され専門のコンサルタントが手厚くフォローしてくれます。

 

一点さすが20代エンジニア特化型という点がありまして、

このキャリア面談は「Skype」や「ハングアウト」でも行うことができます。

 

なので、業務が忙しく中々時間が取れない方や、わざわざ出向いて面談するのは億劫だという方も気軽に相談することができます。

 

本当に便利な世の中になりましたよね。

 

興味があれば、一度キャリアを相談してみてはいかがでしょうか?

参考になれば幸いです。

 

20代エンジニア特化型転職サービス【サポーターズキャリア】

 



 

 

 

よく読まれている記事

1

  現在5年目のエンジニアで26歳です。 今回は20代の現役エンジニアとして、自分も含め転職について考えている方に向けて20代エンジニア転職に完全特化したおすすめのサービスを3つ紹介していき ...

2

これからエンジニアになりたい、プログラミングを使えるようになりたいという方に向けて 山のようにあるプログラミングスクールの中から、特におすすめなスクールをタイプ別に逆引きで3つ紹介します。 &nbsp ...

3

みなさんはを使っていますでしょうか。   本記事を見ていただいているということは、   プログラミングの勉強でを使うことに興味がある、 もしくはこれから動画を購入したいけどどれを買 ...

-プログラミング
-, ,

Copyright© クラインの備忘壺 , 2019 All Rights Reserved.