ライフハック

【 XENO -ゼノ- 】《英雄》RANK10のカード解説

中田敦彦さんの考案したカードゲームXENO(ゼノ)の《英雄》RANK10についての詳細まとめです。

先にゲームの概要を知りたいという方は以下の記事をご確認ください!

 

中田敦彦が作ったカードゲームXENO(ゼノ)のルールまとめ!

『中田敦彦のYouTube大学』が大人気のオリラジ中田さんのセカンドチャンネル『中田敦彦の2nd YouTube』で、というカードゲームを作ったと発表されました。   この人どこまですごいん ...

続きを見る

 

 

ステータス概要

 

カード名英雄
Rank10
総数
効果名潜伏・転生
内容場に出すことができず、捨てさせられたら脱落する。
皇帝以外に脱落させられた時に転生札で復活する。

 

効果について

英雄の効果は以下の通り。

 

場に出すことができず、捨てさせられたら脱落する。
皇帝以外に脱落させられた時に転生札で復活する。

引用:https://www.happybrainwash.com/xeno

 

効果まとめ

  • 自らは発動する効果を持っていない。
  • 皇帝のハンデス効果を受けたら脱落。
  • 皇帝以外のハンデス効果を受けたら転生札で復活。

 

以上の事と、自身がRANK10であることから以下の事が言えます。

 

最後まで手札に持ち続けられれば勝利

 

XENO(ゼノ)では山札が切れた場合、その時生き残っているプレイヤーの手札を公開し、最もRANKの高いカードを持っているプレイヤーが勝利します。

 

ストーリー(背景)

英雄のストーリー(背景)は以下の通り。

 

英雄は、民を導く強い力を持っていますが、公に自分の姿を現すことはできません。皇帝に見つかった場合、処刑され、その場で脱落してしまいます。ただし皇帝以外に脱落させられた場合は、不老不死の力により転生札から復活できます。

(死神・兵士・少年の効果で脱落した場合は、持っている手札を「全て」捨ててから転生札を引き、ゲームに復帰します)

引用:https://www.happybrainwash.com/xeno

 

まとめ

英雄は、最も強力なカードとして位置付けられていますが、RANK9の皇帝には負けます。

しかしゲーム上、RANK9のカードを使用させるという意味では唯一、皇帝を持ったプレイヤーへの牽制ができるカードということになります。

 

 

XENO(ゼノ)の購入はこちら

 

-ライフハック
-, ,

© 2020 クラインの備忘壺