Python プログラミング

Xonshでaliasを作る時のLinuxコマンドとPython変数の展開

最近メインのシェルにXonshを使おうと思い色々と試しています。

aliasにコマンドを登録する時に少し詰まったので、そのメモです。

 

やりたいこと

aliasに関数を指定し、

その関数の中でコマンドライン引数を展開してLinuxコマンドを実行したい。

 

以下で行います。

 

Xonshでは、$(), $[], !(), ![]という書き方で通常のLinuxコマンドを明示的に実行できるようです。

それぞれの違いに関してはこちらのサイト様を参考にさせていただきました。

 

subprocessモジュールのcheck_callとcheck_outputとかそういった違いに近いと思います。

 

そして、変数を明示的に展開するために@()が使えるようです。

 

これらを組み合わせたら色んな事が出来そうです!

 

 

 

 

-Python, プログラミング
-,

© 2020 クラインの備忘壺